© 2019 IHO TAP & RHYTHM  Rights Reserved.

​※画像の無断転載・引用を禁止します

​※内容は予告なく変更、停止・中止する場合がございます

​またこれに関する一切の責任は負わないものします

​予めご了承ください

PROFILE

Iho Takahashi
高橋依歩(TAPダンサー)
​出身:東京  誕生日:1985年7月26日
学歴:日本大学芸術学部演劇学科大学院修了
2016年よりライブプロデュースを手掛ける
主な作品に『I GOT RHYTHM』シリーズがあり、宇崎竜童、阿木燿子プロデュースレストラン November Eleventh 1111 Part2にて現在までに5作品を発表
2020年2月には渋谷セルリアンタワーJZ Brat Sound of Tokyoでの公演も決定
インストラクターとして、舞台出演を目指す方に向けたタップダンスクラスやタップシューズを履く前の未就学児を対象としたリズム遊びのクラスを開講中
​様々な世代の人に人間の身体が奏でる音の楽しさを伝えるよう日々邁進中
13歳よりタップダンスを始める
2014年に 山本麻記子 (TAP)向井航 (PIANO,COMPOSE)、廣政志(PERCUSSION)と同世代バンドを結成し、ライブ活動を開始